YouTubeをビジネスに使用するメリットとマインドブロックの解除

目次

動画を使用する理由

情報発信と言ってもブログやSNS
だけでは駄目なの?と質問がよくあります。
今回は動画を使うメリットを解説していきます

ブログやSNSといったメディアだけで活動されている方も多いですが、

ではYouTubeを使うメリットは何か?

動画を作るにあたってのマインドブロックに

なっているのは何でしょうか?

動画制作のマインドブロック

動画に手を出しにくい理由、それは

とにかく手間!時間がかかる 

という先入観がある。 

殆どはこれじゃないでしょうか。

実際僕自身もそうでしたから笑

YouTubeを見れば人気YouTuberをはじめ面白そうな動画が

いくらでもあります。

これを撮影して、編集して、どれだけ時間かかっているのか。

実際に数時間、場合によっては数十時間かけて1本の動画を作っています。

しかし情報発信ビジネスでは

「セミナー動画」をメインで作っていきます。

これはパワーポイント等でスライドを作って音声を

吹き込んで作り、ブログに埋め込みます。

セミナー動画で最適なスライドの作り方。「文字ばかり」はNG

1つのメインテーマに対して5~10分ほどの解説動画を作り

『1記事1動画』でブログを構成していきます。

慣れは確かに必要なのですが、

細かく記事を書いて行くよりも早く1本動画が作れるようになります。   

慣れてしまえば数十分ほどで録画から編集まで終わります。                                                                                      

文字と音声のダブル効果

長文の記事を読んでいても頭に入ってこない、

ということありませんか?

これは『文章だけ』だからです。

文章だけで全てを伝えるには読んでいて『飽きさせない』

ということが必須です。

そのためにはある程度ライティングスキルも必要になってきます。

書けば書くほど勿論スキルは上がりますが、

記事+動画には敵いません。

ブログに動画を埋め込むことにとによって、

視覚と聴覚のダブルで読者に訴えることになります。

その効果はとても大きく脳科学としても証明されています。

視覚だけを使った時より、視覚+聴覚を使った時のほうが

2倍以上、記憶と印象に残りやすい、

とされています。

作り手の人間性が見える。ファンを作りやすい

動画ではその配信者の人間性が表れやすいです。

顔出ししなくても声は吹き込むので、

人間性が伝わりやすいのが特徴です。

文章だけだと「どういう人が発信しているのか?」

どうしても伝わりにくい部分がありますよね。

人間性が伝わりやすい、ということは

『ファンになってもらいやすい』ということです。

情報発信ビジネスではいかにファンになってもらうか?

が非常に重要です。

先述した通り、動画は印象に残りやすいので

ファンになってもらいやすい=ブランディングしやすい

とうことですね!

SEOにもつよい

①検索エンジンで上位に入りやすい

Googleのグループ企業であるYouTubeは

Googleの検索エンジンに優遇されています。

ブログ記事は検索上位に入ってないのに、

YouTubeでアップした動画が検索上位に入ってくるのも

珍しいことではありません。

ユーザーの目に入る確率が上がることになります。

②ブログでの滞在時間が伸びる

ブログ記事での評価の対象の一つとして「滞在時間」が

あります。

滞在時間とはそのままの意味で、他のページに飛ばず

自分のブログにどの程度滞在していたか?

という指標です。

ブログに動画を埋め込むことによって必然的に滞在時間は伸びます。

長文だと、途中で飽きて離脱してしまうケースもあるので

ユーザーの『飽き』を防止でき且つSEOとしてブログの評価も

上がるので一石二鳥ですね!


如何でしたか?

動画をビジネスに使用するメリットは伝わったでしょうか?

①文章だけに比べ視覚と聴覚から情報が入るため記憶にも印象にも残りやすい

②人間性を見てもらうことでファンが作りやすいブランディングしやすい

③SEOにも強い

この記事が気に入ってもらえたらメルマガ登録お願いします!👇

情報発信ビジネスでやるべきこと、ノウハウやマインドセットをお伝えしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる