ワードプレスとは何か?初期設定の方法とおすすめテーマ

情報発信ビジネスでは強力な集客装置として
ブログを使用することが必須です。
様々な理由があり無料ブログではなくワードプレスを使って
ブログを作っていく必要があります。

今回は、

ワードプレスとは何か?

おススメのテーマは何か?

初期設定どうやるの?

などを解説していきますね。

無料ブログがビジネス使用に向かない理由は下の

記事で解説していますので、確認してみてくださいね。

無料ブログがビジネスに向かない恐い理由を知ってリスク回避!

目次

ワードプレスとは?

ワードプレスはWebサイトやブログを作成できる

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の1つです。

小難しいネーミングですよね。

通常HP作るにはプログラミング言語のHTML、CSSなどの

知識が不可欠なのですが、

そんな専門知識がなくても簡単にサイト作成を

可能にしたシステムのことです。

ワードプレスもその内の1つで、全世界のサイトの4分の1は

ワードプレスで作られている、とも言われています。

ワードプレスの特徴

①簡単に導入と更新が出来る

ワードプレスを導入するには、まずはサーバーをレンタルして

インストールする必要があります。

ちょっと難しく感じるかもしれませんが、

殆どのレンタルサーバー会社にはワードプレスを簡単に導入するための

機能が提供されているので、難しい作業はほぼありません。

ほぼ数クリックでインストールできます。

先ほどもお伝えしたようにHTMLやCSSの専門知識もいらないので、

MicrosoftのWordを使うような感覚で文字を打って画像を挿入して

保存ボタンを押すだけで新規作成と更新ができます。

②豊富なプラグイン

ワードプレスは数多くのプラグインが無償で提供されています。

「プラグイン」というのは拡張機能のことです。

例えば、プラグインを使うことによって

・問い合わせフォームをつくる

・SEOの設定を行う。

・バックアップ&復元を行う

・SNSとの連携(Twitterを埋め込む等)

などを簡単に出来るようになります。

このカスタマイズがワードプレスの売りの1つになります。

テーマとは?

ワードプレスのもう一つの大きな特徴がテーマの豊富さです。

簡単にいうとテーマというのはデザインのことです。

世界中のデザイナーが提供していて、有料と無料があります。

テーマはサイト全体のデザインを大きく変更することが可能で

ブログ用、オウンドメディア用、ECサイト用と色々あります。

テーマは「ブロックエディター」に対応しているものを

選びましょう。

・ブロックエディターとは

ブロックエディターというのは、

テキストや画像といったコンテンツをブロック単位で管理して

組み合わせていくことで、サイトを作れるようになる機能のことです。

現在はこのブロックエディターが標準となっています。

ブロックエディター以前のエディターに慣れている人には

一部から使いにくいと言われているみたいですが、

今までのエディターより感覚的に使えるようになっているので、

これからワードプレスを始めるという方には、より難易度が下がっています。

おすすめテーマ

おすすめは「SWELL」というテーマです。

ブログ用テーマの中で、

ブロックエディターの対応度が抜群で評価がかなり高いテーマです。

(このブログもSWELLで作っています)

開発者さんが「ブロックエディターの使いやすさを追求している」

と言われているだけあって、欲しいなと思う機能が一通り揃ってます。

アップデート頻度も多く、本気度抜群です。

細かい使い方のマニュアルもあるので、迷うこともないです。

(開発者さんは日本人なのでマニュアルは全て日本語です)

これからワードプレスでブログを始めるならSWELLは

おススメですよ。

有料ですが、買い切りなので初期投資と思って購入されてみては

如何でしょうか?

SWELL 17,600円(税込)

ワードプレスの初期設定

最初に初期設定を行ってしまいましょう。

とは言っても難しいことは何もなく数分で終わってしまいます。

STEP
まずは一般設定

左のサイドバーメニューから

「設定」⇒「一般」

をクリックします。

サイトのタイトル・キャッチフレーズ等を入力してください。

サイトタイトルやキャッチフレーズは指名検索された時に影響します。

指名検索とは?

例えば「ワードプレス」といったキーワードで検索するのではなく、会社名やサイト名など固有名詞で検索をかけることを指名検索と言います。

左はGoogle等で検索をかけた時に表示されたものです。青枠がタイトル、赤枠がキャッチフレーズです。

続いて、サイト言語や日付形式などを設定します。

左はデフォルトの状態です。

必要に応じて変更してください。

最後に「変更を保存」をクリックします。

STEP
パーマリンク設定

続いて「パーマリンク設定」を行います。

パーマリンクというのはURLのことです。

デフォルトだと「日付と投稿名」にチェックが入っていますが、「投稿名」にチェックをいれましょう。

パーマリンクには日付は表示させない方がいいです。初期の状態だとパーマリンクに投稿日が自動で表示されてしまいます。

でも将来的に記事を修正をする可能性もありますよね?

そうすると修正した日付でパーマリンクの日付も変わってしまうんです。

変更前のURLでリンクを張っていた場合、

エラーが生じてアクセス出来なくなってしまいます。

注意しましょう。

まとめ

如何でしたでしょうか?

ワードプレスでブログを1記事書き上げることは

あなたの資産が1つ出来上がったことになります。

あなたに代わり教育、集客を自動で行ってくれるわけです。

情報発信ビジネスおいてはブログの威力は計り知れません。

時間はかかりますが、1つずつ丁寧に作成していきましょう!

この記事が気に入ってもらえたらメルマガ登録お願いします!👇                       

情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる