努力の基準値をチューニング!選択と集中で成果が出ることを知ろう

目次

自分基準では成果はでない

成果が出ない、、
それは努力の基準値が
曖昧なせいかもしれません

皆さんは1日に自由になる時間はどのくらいありますか?

何年か前の統計では平均5時間程度、とのことでしたが、絶対にそんな無いですよね!

もちろん、人によって様々だとは思いますが、本当に自由になる時間なんてせいぜい2~3時間程度じゃないですか?

皆忙しいのです。

日々の仕事が終わったら自分に時間を使いたいですよね。

・ゲームしたい

・マンガ読みたい

・恋人と会いたい、趣味に時間使いたい

などなどキリないですよね。。

しかもこの中で副業の自分ビジネスもやろうと思ったらもはや完全なるキャパオーバー確定です。

副業でも本業でもそうですが、成果を出す人は「努力の基準値」が違います。

例えば、自分では頑張っているつもりで1日ブログを1記事更新して成果をが出ないと思っている場合、

1日に2.3記事更新している人がいたら、その時点で2倍3倍の差がついてしまいますよね。

勿論、ただ数をこなせばイイというものではないですが、成果を出す人はこの基準値が明確に違います。

何年か前にあの林修先生が「勉強できる人とそうでない人の違い」について「勉強の量です」と答えていました。

これ、結構な衝撃でした。もっと別な理由を期待してましたから。

私の周りにも稼いでいる起業家は多いですが、この人達も何か特殊スキルが高く特別な人か?と言ったらそんなことは

全くありません。ただ、確実に言えるのは多くの失敗をしている、と言う点です。

失敗している量が多い=作業量が突出している 

ということです。

成果を出すためには努力の基準値を高めていくしかありません。

何かを選び、捨て、集中させる

ではどうするか?

それは『選択と集中』です。

さきほどもお伝えしたように皆忙しいですよね。。

自分の好きな趣味に時間も使って、

副業もやって稼ぎたい、

なんていうのは無理です。

僕も元々ゲームもマンガもTVも好きです。ですが自由時間の大半は趣味に使って自分のビジネスをやるなんて結果がでるはずもなく。。

時間を捻出するためには何かを捨てる必要があります。

そして決断したら、一気集中です。

特に初心者の時ほど重要です。

何故かと言うと

最初はスキルも低ければ、ありとあらゆるリソースが弱いのでただでさえ成果は出にくいのに力を分散させてはいけません。

1つを淡々と作業をして、失敗して、また作業をする。この繰り返しです。

稼いでいる人見ると、何か複雑というか「自分も早くあの人みたいになるんだ!」と思いつつ、「本当に自分にも出来るのか?」とマインドが揺れる瞬間は必ずあるものです。

ですが、安心してください。そういう方々も決して天才ではありません。

ついつい稼いでいる今しか見えないのでキラキラと輝いて見え特別な人間のように

感じるかもしれませんが、ただ失敗を繰り返して圧倒的作業量をこなして、成功しているわけです。

一夜にして稼げるようになったわけではないことは、是非知っておいてください。

基準値をチューニングして、優先するものを決めて、それ以外を捨て、1点集中する、ということです。

やはり自己投資は必要

成功を早めるコツとしては成果を出している人と接触することが間違いなく最短コースです。

そのためには自己投資が必要になってきますが、成功者のコミュニティであったりコンサルを受けることによって成功するための基準値がインストールされます。すると自分が努力していたつもりでも、大した量ではなかった、ということに気づくこともあると思いますし、成功するための基準が明確化されますので、後はただ作業するのみ、という環境を手に入れることが出来ます。

この環境も実はとても大切な要素となっています。

先ほどもお伝えしたように、必ずマインドが揺れる時があるからです。このマインドが揺れている時間はマイナスでしかありませんので良い事なしです。

・まとめ

成果が出る基準値を再確認しチューニングする。特に最初の頃は『量』を常に意識する。

選択する、ということは何かを捨てる、ということ。 決断したら作業を1点集中させる。

自己投資で作業に集中できる環境を手に入れる

ブロークンウィンドウ理論から学ぶ!自分ビジネスの質を上げよう


この記事が気に入ってもらえたらメルマガ登録お願いします!👇

情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる