ペイントでモザイクをかけて画像を加工する方法

Windowsに「ペイント」というアプリが標準で使用できます。

ペイントは画像の加工アプリなのですが、

要らない部分をカットしたり、テキストを加えたりと

機能はシンプルでとても使いやすいのですが、

「モザイク」機能がないのが弱点です。

今回はそんなペイントにモザイクをかけた様に見える

やり方をお伝えします。


まずペイントを開きます。

①左上のほうに「選択」というメニューがあるので

 クリックします。

②ドラッグしてモザイクをかけたい範囲を

 赤枠のような感じで囲みます。


続いて、メニューの「サイズ変更」を選び数字を図のように

「20」といれ、OKボタンをクリックします。


そうするとこのように縮小されます。


縮小された部分を再度サイズ変更を行います。

今度は「サイズ変更」の数字を「500」にします。


モザイクがかかったようになりましたね!

実際にはモザイクではなく縮小した倍率のものを

拡大することによって文字をぼかしているだけです。

あまり大きな文字だと、ぼかしきれない場合があります。

mixhostでサーバーをレンタルしてワードプレスをインストールする方法


この記事が気に入ってもらえたらメルマガ登録お願いします!👇

情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる