メルマガやブログで情報発信する時はちょっとだけ“過去”の自分に、がコツ

メルマガやブログで情報を
発信しようと思う時、
「こんな情報発信して大丈夫?」
を解決する方法を
紹介していきますね!

メルマガやブログで情報を発信する時に

「自分の情報なんて大したことない」

「人に教える域に達していない」

と情報発信をためらってしまう方がいます。

気持ちはとても分かります。

特に新しいことを始める場合は、不安が大きいものです。

過去の僕も一時期そのような時期がありましたが

ある考え方を教えてもらい、考え方が全く変わったので

本日はその考え方を解説していきます。

目次

自分の現在位置を正確に把握する

やることは簡単で、

今、自分の情報発信をしているレベルの確認を

しっかりと把握する。

これだけです。

あなたはどの位置にいますか?

例えば、新しくワードプレスでブログを立ち上げようと

思ったとします。

そのためには、「サーバー契約」「ドメイン取得」

とやることがあります。

勉強しながらブログの立ち上げに成功した段階で

初級者の中でも一番底辺となります。

じゃあそんな情報は役に立たないと思いますか?

答えは「NO!」ですね!

自分では大したことない情報だと思っても、

ちょっと前』の自分はそのことも知らなかったわけですよね?

教えてもらうなり、調べてブログを立ち上げることが出来たのです。

それと同じように、『未経験』でその情報を知りたい人は大勢いる

ということですね!

まずはこのことを是非知っておいてください。

こう考えれば、「自分の情報が大したことない」と考えるのは

いかに勿体ないかわかりますよね!

経験を積んでいけば、初級者⇒中級者⇒上級者と

レベルアップしていきます。

今の自分の

「ちょっと前」の自分に教えてあげるつもりで発信していきましょう。

その情報が欲しい人はたくさんいます。

「ちょっと前」の自分がポイント

繰り返しになりますが「ちょっと前」というのがポイントです。

何故かというと、それが強みとなりメッセージとして届きやすいからです。

上級者の人が初級者や未経験の人に情報発信しても

話している内容がハイレベルでついていけない可能性もあります。

また上級者の人が初級者や未経験だった頃の「感覚」を明確に覚えているか?

といったら、曖昧になっている点が多いでしょう。

けど、先ほどのブログの例で言っても

自分はちょっと前まで未経験だったわけなので

未経験の「感覚」は当然覚えているはずです。

これが上級者の人にはない自分の「強み」になるです。

だから「ちょっと前」の、というのが重要になってきます。

その感覚が何故重要かはこちら⇓

「鉄は熱いうちに」だから刺さる

教科書のようにツラツラと手順だけ載っているサイトも

とても多くみます。

これだけだど、「ほうほう・・」と手順だけ確認して

そのサイトに戻ってくる可能性は低いです。

ただの教科書だと、他にいくらでも情報があるからです。

重要なのは、その経験を通して感じたことや考察、失敗談など

自分にしか発信できない内容にする、という点です。

そうするとそれは「オリジナル」となり、

「面白味」が格段に向上するんです。

そうするとファンになって頂けます。

だから、経験をしたらすぐに情報発信しましょう!

その時の「感覚」はその時にしか明確に覚えていないからです

自分が今初級者であるなら、未経験だった頃の自分が

何を考えいたか?どういう情報が欲しかったか?

最終的に何故その情報を選んだのか?

よく覚えていますよね!

その情報こそが「ちょっと前」の自分に刺さるメッセージを

届けるコツになってきます。

ですから自信をもって情報発信して大丈夫です!

それにすぐに情報発信することで、自分の頭も整理されるので

より深い知識、経験として定着するので一石二鳥ですよ。

最後に

如何でしたか?

この世の中で自分だけしか持っていない情報。

なんて、ほぼ無いですよね。

ですから「自分の情報は大したことないから発信できない」と

そこに悩むだけ時間が勿体ないです。

自分の今のレベルを把握して、

その情報は誰に役にたつか?を考えて

多くの人に自分の情報を届けていきましょう!

インプット・アウトプットの黄金比率1:9を意識して行動しよう

この記事が気に入ってもらえたらメルマガ登録お願いします!👇

情報発信ビジネスでやるべきことノウハウやマインドセットをお伝えしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる