思い立ったが吉日!行動できない理由は潜在意識の中にあった

目次

やる気はあるんです!でも一歩がでない。の理由

行動できない理由を探してませんか?
説明していきます!

「行動ができない。やる気はあるんだけど。」多くの方が経験があると思います。

気持ちは分かりますよ!実際以前は僕もそうでしたから。

経験者です!笑

では何故行動できないのか?

行動できない理由は2つです。

・100%準備しないと成果がでないと思っている

・やらない理由を探している

ひとつずつ見ていきましょう!

100%準備しないと成果がでないと思っている

ビジネスに100%はあり得ません。

そして少しでもスタートを早く切った者が勝つように出来ています。

その準備は一体いつ終わるのか?ということですね!

ビジネスは常には変化し続けています。ですからどのみち100%にはなりません。

とにかく今スタートを切ることがとても重要で、そのあと100%に近づくように行動していけばいいのです!

最初から苦労もなく成果が出せる人なんていないのですから。

そしてビジネスは模倣の繰り返しで成り立っています。

パクリという意味ではないですよ!

携帯一つとってもそうですよね。最初はポケベルがあって、PHSがでて、携帯がでて、

スマホが登場して、そのスマホも世代が上がることに多機能になってきてますよね。

つまり模倣してそこから派生させていき、次の商品を生み出していくわけです。

ですから現状知識がないからとか経験がないとかは関係ありません。

後発組ならではの戦略があるからです。これはビジネスの原則です。

これを知らないと行動ができません!

やらない理由を探している

新しい事を始めるには、自分が思っている以上の大きなエネルギーを必要とします。

そして人っていうのは自分の知らない未知の世界に対して否定的になる生き物です。

興味がある、このビジネスをやってみたい!と思いながらも「本業が忙しくて時間がない」

「ノウハウがない」「人脈がない」「まだ経験が足りてない」などなど、

やらない理由を無意識に探してしまっているのです。

思い立ったが吉日

思い立ったが吉日

昔からあることわざですよね。

暦には吉日がありますが、暦に関係なく思いついたその日こそが最良、縁起のいい日だと捉えた

ことからこの言葉が生まれたそうです。

昔も今もそれは変わりません。

始めたい、と思ったらいつから始めるか?ではなく今始めましょう!という教訓です。

それに、

始めたい、と思ったその瞬間が一番モチベーションが高いのでそのタイミングでアウトプットをしないと

先ほど言ったような、やらない理由を探しだしてしまいます。

この時間が長くなってしまうともう行動はできません。

まずスタートすることから始めましょう!!

メルマガの登録はこちらからお願いします👇 ~情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています♪


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる