画像素材サイトを使って魅力的な動画やブログ記事を作る方法

目次

画像は興味を引き付ける

魅力的なブログや動画には適切に画像が
使われています。
無料でもいい素材はありますので、
是非使用してみてください。

魅力的なコンテンツを作るには画像を適切に使う必要があります。

例えば、内容は素晴らしくても文字だけがズラーとびっしりのブログ記事って読む気があまりしなくないですか?

内容が素晴らしくても、飽きられたら離脱されてしまって終了です!

そこで画像の出番です。

YouTubeならサムネイル

ブログならアイキャッチ

という呼ばれ方をしています。

サムネイルは『親指の爪のように小さく簡潔』という意味合いで使われるようになったそうです。

アイキャッチはその名の通り読み手の『目を引く、奪う』という意味合いです。

どちらも使い方としては同じです。

YouTubeでもサムネイルを見て動画を視聴するかどうか決まるので極めてその役割は大きいと言えます。

ブログでも記事を読んでもらうために、注意を引き付けるために使われます。

また記事中に画像を盛り込むことによって先述したように文字ばかりの記事に

アクセントを加え飽きないようにする効果に加え、

文字だけでは伝わりにくい表現を画像を加えることによって、

具体的にイメージさせる効果もあります。

下記は僕がよく使うサイトですので参考にされてみてくださいね!

基本的には有料サイトの方がクオリティが高いものが多いです。

また有料サイトの画像の方が他者と被りにくい。というのは差別化を図る上ではメリットと言えると思います。

無料素材

足成


いらすとや


Pexels(おすすめ)


有料素材

Adobe Stock

有料素材を使うメリット

・クオリティが高いので探す時間を短縮できる。

・他者と画像が被りにくいのでオリジナリティが出せる。


この記事が気に入ってもらえたらメルマガ登録お願いします!👇情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる