大事なメールはGmailに転送していつでも送受信する方法を図で解説!

目次

独自ドメインのメール転送設定

独自ドメインで作ったメールを
Gmailに転送する方法をお伝えします!

独自ドメインでメールアドレスを作ってメールソフトに設定しても

PCでないと確認できないとなると不便ですよね!

そういう時は独自ドメインのメールをGmailに転送してしまいましょう!

そうすれば外出先でもメールを送受信できるようになりますよ!

右上の歯車をクリックして

「全ての設定を表示」をクリック


①アカウントとインポートをクリック

設定するのは② ③の2つです。送受信設定を行います。

②送信設定。独自ドメインのメールアドレスを使ってメール送信できるようになります。

③受信設定。受信したい独自ドメインのメールアドレスを登録


まずは送信設定から行っていきます。

「他のメールアドレスを追加」をクリックすると

別ウィンドウが開くので追加したいメールアドレスを入力します


SMTPサーバ情報を入力します。

※サーバー情報は各レンタルサーバーのマイページ等で確認します。


追加したいメール宛てにGoogleからメールが送られてきます。

メール内のリンクをクリックするか、メールに記載されている確認コードを左記のウィンドウに入力し、「確認」をクリック


アドレスが追加されましたね!

これで追加したメールアドレス名義でメールを送信できるようになりました。


続いて追加したいメールアドレスで受信出来るように設定を行っていきます。

「メールアカウントを追加する」をクリック。


メールアドレスを入力して、「次へ」


「他のアカウントからメールを読み込む」を選択して「次へ」


POPサーバ情報を入力してください。

※サーバー情報は各レンタルサーバーのマイページ等で確認します。


こちらもメールアドレスが追加されましたね!

これで追加したアドレスで送受信出来るようになりました。


メルマガの登録はこちらからお願いします👇 ~情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる