Gmail 迷惑メールにならないように振り分け設定を行う方法

目次

振り分け設定手順

出来る方ほどしっかり振り分け設定を行っています!
簡単なのでささっと設定していまいましょう。

Gmailは今最もポピュラーなWebメールと言えると思います。

業務で使用している方も多いのではないかと思います。

Gmailは基本的にセキュリティに優れているので、確実に受信したいメールなどは振り分け設定を

行っていないと、「迷惑メール」ボックスに入ってしまうこともあります。

では設定手順を見てみましょう

まずはGmailを開きます。

振り分け設定を行いたいメールアドレスから受信されているメールを開きます。

左記のパターンだとGoogleからメールが受信されているのでクリックして開きます。


メールを開いたら、右上のオプションをクリックします。※点が縦に3つ並んでいるとこです。

オプションをクリックすると別ウィンドウが出ますので

「メールの自動振り分け設定」をクリックします。


受信したいキーワード詳細を設定していきます。

例えば、件名を「TEST」としたらTESTという文言が件名に含まれていれば振り分け対象となります。

特定のキーワードを含む場合と含まない場合に分けることも出来ます。


更に細かく設定していきます。

・「受信トレイをスキップ」

→チェックを入れると受信トレイには表示されなくなります。

・「ラベルを付ける」

→フォルダ分けと思ってもらえれば大丈夫です。任意の名前を設定します。今回は「test」としています。受信トレイの列に「test」とあるのが分かるかと思います。

・「迷惑メールにしない」

→迷惑にしたくないメールはここにチェックを入れます。

「〇件の一致するスレッドにもフィルタ適用」

→同一の条件に当てはまるメール全てにフィルタを適用するかどうか。基本チェックを入れていいと思います。

上記の条件だとGoogleからきたメールが受信トレイには入らず

「test」ラベルに直接入るようになります。


一度振り分け設定しても編集することも出来ます。

右上の歯車、「設定」をクリックし、

「全ての設定を表示」をクリックします。



「フィルタとブロック中のアドレス」をクリック。

そうすると先ほど設定した振り分け設定が表示されます。

右にある「編集」ボタンから編集を行ってください。


メルマガの登録はこちらからお願いします👇 ~情報発信ビジネスでやるべきことをお伝えしています♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる